神戸市 住宅耐震啓発活動「TAIAN PROJECT」《講演会編》

投稿日:

2017年の10月に開催された「TAIAN PROJECT」から2ヶ月が過ぎ年末に近づいていた頃、神戸市耐震推進課さんから「講演会に出席できませんか?」とご連絡をいただきました。阪神淡路大震災が起こった1月17日の前後に開催される防災イベントの一環として行われるものでした。

テーマは「クリエイターの考える防災について」。
・・・うーむ、クリエイティビティと防災か。またえらく悩ませよる。そして、どういうスタイルで講演するのか。そして、年末年始を挟んですぐなのであまりに時間がなさすぎる。
そこで、司会者を立ててもらい、あらかじめ決められた質問に天満販売促進部が答えたり、お題に沿ってパネルディスカッションをするスタイルにしたのでした。内容も難しいものではなく、垂水駅前で開催した「TAIAN CAFE」についてと、それを経て感じたことを話す場にしました。

【講演内容】
・天満販売促進部の自己紹介
・日頃の活動や、手がけてきた案件について
・「TAIAN CAFE」に繋がった「ソトパ」について
・「TAIAN PROJECT」について
・「TAIAN CAFE」に辿り着くまでのプロセス
・実現しなかったが、案として出てきたアイデア
・「TAIAN CAFE」をやってみた感想

【パネルディスカッション】
・耐震について
・防災について
・クリエイターの関わり方について

まるてんメンバー全員が登壇し、上記のプログラムに沿ってお話をしました。観覧された神戸市民のみなさんが、防災や震災について考えるきっかけになってほしいなと思いました。

こうした人前で話すことも時には必要なことで、とても貴重な経験をさせていただいた1日でした。